読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ・社長への道

婿養子として専務の道を歩み始めた翔三の社長になるまでの日々を描いた奮闘記。

--------------------------------------------------------------------------- one at a time ----------------------

吉田屋 祝賀会

中居です!

 

昨日はいつも本当にお世話になっている吉田屋さんの

祝賀会が八戸グランドホテルで行われました。

何の祝賀会かと言うと

 

一つ目が

今年、新北斗駅の開業に合わせて出来た

「41°GARDEN」のオープンのお祝い。

 

もう一つが

私も行きました東京ビッグサイトで行われた展示会

日本最大級の食品コンテスト「ファベックス 惣菜・べんとうグランプリ2016」で

「大玉ほたてと大漁ウニ弁当」が2年連続でグランプリ金賞を受賞したお祝い。

 

f:id:nakai-senmu:20160826163909j:plain

こちらの容器も収めさせていただいております。

すんごくよく出てます。

 

吉田屋さんの折箱はだいたいがオリジナルです。

こだわりのある社長自ら

試作サンプルをチェックし

何度も作り直し

お望みのものが出来上がります。

僕は吉田屋さんの担当をしているので

感慨深いものがあります。

 

 

それにしても

2年連続受賞って本当にすごいことです。

エントリーのあった2000近くの駅弁の中のトップです。

八戸の吉田屋が

日本の吉田屋に。

誇りに思います。

関わりを持てていることに感謝します。

 

また41°GARDENのオープン時には荷物を持って

船で函館まで行ったのを覚えてます。

その日は新幹線開業の日でもありまして

レジ打ちで手伝わせていただきました。

きっと忘れないでしょう。

 

 

創業者の

吉田亀五郎さんは元々、北斗市出身。

現・吉田広城社長は「運命」と言っていました。

かっこいいこと言いますね。

 

創業は明治25年

なんと124年という長い歳月を

八戸という地域に根ざしているのです。

本当に凄いことです。

 

f:id:nakai-senmu:20160826175313j:image

おめでとうございます!

f:id:nakai-senmu:20160826175323j:image

f:id:nakai-senmu:20160826175332j:image

 

食べ比べゲームがあったり

f:id:nakai-senmu:20160826175345j:image

楽しい会となりました。

 

 

本来であれば

当社の社長

中居雅博が出席する予定でした。

急遽代理で出席しましたが、

 

次第の裏のプログラムに

中締め    中居雅博」の字が。

 

ま、まさか

僕ですか?

 

途中まで僕が中締めの予定だったのですが

県議会議員の熊谷先生が中締めをすることになって

ホッとひと安心でした。

 

 

 

吉田屋さんの社員さんが

もしかしたらこのブログを見ているかもしれないので

アピールしとかないと。笑

 

今後とも中居食品容器をよろしくお願いします!

 

商品紹介のコーナー! 

 f:id:nakai-senmu:20160826183651j:image

これ知ってますか?

ヒバップルと言うそうです。僕は初めて見ました。

先日、青森市に行った時に駅のトイレにあったものです。

ヒバの木屑をミカンなどを入れる網で

リンゴに見立てて作るヒバップル。

 

以前、JR八戸駅の方に

この網を買っていただいて

この写真のものがウチのものかは分かりませんが

ヒバップルを作るって言ってたので

こんな感じかー!と、嬉しくなりました。

 

翔三でした!

 

いつもありがとうございます!

引き続きぽちっとお願いいたします!

 

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村

 

paonakai.wix.com

 

ポチッとお願いします!

にほんブログ村