読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ・社長への道

婿養子として専務の道を歩み始めた翔三の社長になるまでの日々を描いた奮闘記。

--------------------------------------------------------------------------- one at a time ----------------------

「時間」について考えてみた

中居です!

 

ぼくの人生の終わりを77歳とします。

35歳に35年の住宅ローンで家を建てたとします。

払い終わりが70歳。

うわっ、早速切ない気持ちになってきた。笑

 

今日は「時間」という絶対的な存在について考えてみたいと思います。

 

まず

いろいろな例え話をしてみたいと思います。

 

ラーメンが好きだった小池さん(38)

あるとき思い立ってブログを開設。

毎週一杯、欠かさずラーメンの写真を投稿します。

年間50杯。

10年で500。

ドクターストップがかかる70まで32年間、1600杯。

美味しかったラーメンは週一とは別の日に食べたとして

1600店を巡るという、なかなかすごいことに。

 

ですが、全国のラーメン屋さん制覇は難しい。

3~4万店あるらしいです。

東京都だけでその1割程あるそう。

 

例えば、ラーメンに命をかける

ラーメンライターみたいなレベルにすると

毎食ラーメン1週間21食。

1年間で1095杯。

32年間で35040杯。(+24食:うるう年)

おっ、ちょうど全国制覇出来るくらい。

まあ、たぶんその前に死んじゃうでしょうが。。。

 

 

 

二つ目の例え話をしてみましょう。

まず、

77年という寿命で計算してみます。

生まれてから死ぬまで

おおよそで

28000日

=672000時間(67万2千時間)

=40320000分(4032万分)

=2419200000秒(24億1920万秒)

 

現在だいたい33歳なので

残りの時間は 

16000日

=384000時間

 

次は一日の行動時間

平均が18時間なんてものを見ましたが、みなさんよく働きますね。

僕は16時間くらいにしときます。

 

16000日×16

=256000時間

 

16時間は起きている時間で

その中からご飯の時間や、家族との時間などなど

仕事の時間で8時間くらいにしときましょう。

んでもって、死ぬ間際まで仕事はしたくないので

65くらいまでにしておきましょう。

そうすると

11700日×8時間

=93600時間

 

どんどん削られていきます。

もっと削ってみると、、

8時間という時間の中で本当に集中することが出来る時間ってどれくらいなのでしょうね。

こればかりは人によると思います。

やり方次第で増えていくし、減っていくこともあります。

今は1時間くらいかもしれません。

 

11700日×1時間

=11700時間(時間だけで言うなら1年半くらい)

=702000分

=42120000秒

 

 

ちょっと逆の話をすると

1日のウチ、10分でも自分の好きなことを毎日すると

1年で3650分、おおよそ60時間もの時間が確保されます。

10分と言えど好きなことに費やしているのできっとストレス解消やリフレッシュになり

その他の時間がより輝きを放つのではないでしょうか。

コツコツです。

ちりも積もれば何とやらです。

10分を確保することは難しくないはずです。難しかったら改めた方が良いと思います。

ただ難しいのは継続することです。

強い意思がなければ継続は難しいでしょう。

 

 

だからどーした。

という感じもありますが

 

見方を変えると

人生は短くも長くもなるんじゃないかと思ったのです。

 

 

何を言いたいかというと

 

期間を決めて 

目標を決めたとして

そうなる為には、どんなペースにしないといけないのか、と計算をすべきだということですね。

限りある時間ですから出来ること出来ないことはありますが

限りある時間だからこそ出来る事が見えてくると思うのです。

絞った結果、結局はやりたいことをやる、そんな答えになるではないでしょうか。

 

夏休みの最後の日に

それまでやっていなかった宿題をやるように

時間が迫ると、やるべきことだけ、優先順位の高いものだけやるでしょう。

そんな具合に

きっと時間を意識しながらいると、スムーズに動けるんのではないかと思います。

ただ、意識すると言っても時間に追われるのではなく、

上手く付き合う、時間を管理する。そっちの方向で。

 

Time is money

 

時は金なり。

実はピンと来てなかった言葉です。

今なら少しわかります。

 

タイムマネージメント

2017年はしっかりやってみます。

 

商品紹介のコーナー!

f:id:nakai-senmu:20161228152417j:image

f:id:nakai-senmu:20161228152424j:image

最近のものは精巧に出来ております。

パッと見、本物のグラスという感じに見えますが

材質はポリスチレンと呼ばれるプラスチック樹脂です。

落としても、だいたいは割れません。軽いです。

安いものではありませんが、

もちろん本物のグラスよりは安いです。

使い方は自由です! 

 

翔三でした!

 

いつもありがとうございます!

引き続きぽちっとお願いいたします!

 

 


にほんブログ村

 

paonakai.wix.com

 

ポチッとお願いします!

にほんブログ村