読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ・社長への道

婿養子として専務の道を歩み始めた翔三の社長になるまでの日々を描いた奮闘記。

--------------------------------------------------------------------------- one at a time ----------------------

銀サバトロづけ丼 2年連続日本一で殿堂入り!

中居です!

 

昨日まで東京ドームにて行われていた

ふるさと祭り。

www.tokyo-dome.co.jp

その中のイベント「全国ご当地どんぶり選手権」 で

サバの駅さんの「八戸銀サバトロづけ丼」が2年連続でグランプリを受賞しました!

f:id:nakai-senmu:20170116113300j:image

昨日の授賞式、沢上社長。

 

 

2014年は第3位、2015年は準グランプリと順位を上げていきました。

そして

2016年の第7回大会(1万7000杯も出たようです)グランプリ!

今回の

2017年の第8回大会での連続グランプリ受賞により殿堂入りを果たしました!

 

すっごいですね。かっこいいです。

おめでとうございます!

 

これで殿丼(でんどん)となるようです。

これまでに殿丼はひとつだけ。うにめし丼。

2つ目の殿丼は八戸銀サバトロづけ丼!

 

f:id:nakai-senmu:20170116105928j:plain

楽天市場で買えます!

item.rakuten.co.jp

 

サバの駅HP

 

hachinohe-sabanoeki.com

 

サバの駅さんはこのブログでも何度か登場している「俵屋」さん系列です。

サバの駅さんの他に

しんぶんカフェ×俵屋さんでも「銀サバトロづけ丼」が召し上がれます!

www.hachinohe-tawaraya.com

社長の沢上さんが色んなところで奮闘しております。

今風の言い方で言えば、バイタリティーがある方ですね。

 

どんぶりの名前に八戸が入ってることがまず郷土愛を感じます。

八戸の名前を全国に知ってもらうんだという気持ちがひしひしと感じられます。

 

銀サバとは

ふつうのサバではないのです。

特別なサバなのです。

基準があって550g以上の八戸前沖で獲れる大型サバ。

脂がすんごくのってます。

通販でも買えますが、是非とも八戸に来て本物を食べて欲しいと思います。

 

実家に帰るとき僕はいつも新幹線で帰ります。

青森の八戸駅から新幹線で埼玉の大宮駅まで。

(直でいけます)

2時間ちょっとでいけちゃうのです。

ゆっくり寝ることもできないくらいの時間です。

案外近いですよね?

 

 

ふるさと祭りにはまだ行ったことがありませんが、

すごく面白いらしいので

来年は行ってみたい、、、

なんとか仕事につなげていきたい、、、

仕事っぽくできなかったら土日あたりに自腹で行こうと思います。

 

 

さてさて、今日は 

寒いけど雪が少ない八戸も雪です。

足が重いですが、そんな時にこそ動くことに価値があるかも?と、思って営業に行ってみようと思います。

 f:id:nakai-senmu:20170116113401j:image

雪が降っている地域の皆様

運転には気をつけましょう!

 

 

 

 

商品紹介のコーナー!

 

 

f:id:nakai-senmu:20170116115323j:plain

ルックバックという商品です。

中が見える袋で安心感が増しますね!

 

 

翔三でした!

 

いつもありがとうございます!

引き続きぽちっとお願いいたします!

 

 


にほんブログ村

 

paonakai.wix.com

 

ポチッとお願いします!

にほんブログ村