読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ・社長への道

婿養子として専務の道を歩み始めた翔三の社長になるまでの日々を描いた奮闘記。

--------------------------------------------------------------------------- one at a time ----------------------

お金のことを好きになろう

中居です!

 

僕は大学は

工学部機械システム工学科

理系でした。

高校は普通科でしたけど、数学は得意で好きだったのでそっちにいきました。

数字が好きだし

計算するのも好きなのです。

 

最近、経理を少し見るようになって。

数字が好きってのがあって、

そこそこ変な自信があったんですが、

全然ダメでした。笑

 

なんでだろうって思ったら

僕はお金のことを全然知らなかったからだと気づきました。

 

お金は好きでも嫌いでもない、

興味があんまりないタイプです。

 

金持ちエピソードは何一つないけれど

親のおかげで苦労することなく暮らせたし

物欲もあんまりなくて、ブランドにも興味がなくて

大きな買い物もしたことがない。

 (一応言っておくと僕はムコで、埼玉から青森の八戸に来て1年半くらい。埼玉の親はサラリーマンで、普通の家庭でぬくぬくと育ちました)

(あ、あと、八戸に来てまだ1年半、修行中の身なのでお財布事情はそんなに変わっておりません。ですが、お金はよく使うようになってしまったので貯金を切り崩して生活してます。笑)

 

独り暮らしの経験もない。

自分で色々買った経験も少なめ。

年金や保険、

ましてや株など、、

まるで分かっていませんでした。

 

まだまだ日本は女性の方が主婦になることも多いし、

お財布を握っているのは奥様という家庭も多いでしょう。

経理の方に女性が多いのは男性よりもお金に接してきたからなのでしょうか。

 

お金に好かれるには

お金のことを信用して好きになること、近づくことしかないかなと思いました。

経営というものを勉強してからは多少なりともお金と言うものを意識するようにはなりましたが

まだまだ分からないことだらけです。

お金と言うものを意識しすぎると、お金が逃げていくとも思いますが

僕の場合はもう少し近づく必要があるのです。

 

経費の削減や

保険等の見直しなど

分かることが増えると役に立つことがたくさん見つかると思っています。

とりあえずお金に好かれていそうな、詳しい人に聞くのが早いような気がします。

 

2017年は常識人に近づけるように

会社の役に立つように

お金のことも勉強していきたいと思います!

 

商品紹介のコーナー!

 f:id:nakai-senmu:20170120122720j:image

節分の豆を入れる容器です。

このように裏返しにして使えます!

ぜひ!

 

翔三でした!

 

いつもありがとうございます!

引き続きぽちっとお願いいたします!

 

 


にほんブログ村

 

paonakai.wix.com

 

ポチッとお願いします!

にほんブログ村