読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ・社長への道

婿養子として専務の道を歩み始めた翔三の社長になるまでの日々を描いた奮闘記。

--------------------------------------------------------------------------- one at a time ----------------------

夢があると人生は楽しい

中居です!

 

なんの目標も持たずに

生きているのと

何かの目標を持って

生きているのとでは

雲泥の差があると言われてます。

 

それについては

僕もそう思います。

 

多くの人が言うようなことには

やっぱりそれなりの説得力があります。

もちろん「?」と思うこともありますけど、、、

上に書いたことは同意できます。

 

 

夢があると人生は楽しいと思います。

生きがいってやつがあります。

 

たとえその夢が叶わなくとも

その夢を追いかけているときは楽しい。

 

生きるエネルギーが生まれるのです。

生きるエネルギーは生きている限り続くのです。

僕らの力の源になります。

 

夢や目標があるだけで

目指す道が照らされ

その照らされた道を歩くスピードは、暗い夜道を歩くときの倍はあるでしょう。

安心感があるのです。

安心して

力を注げるのです。

 

f:id:nakai-senmu:20170307230121j:image

 

本日はデーリー東北にて

イノベーション経営戦略講座の最終回でした。

 

今日もいろんなことこが勉強になった日。

 

夢について

また一歩近づきました。

 

夢ってなんだろう。

 簡単には掴めないから

その実態もよくわかりません。

だから追いかけるのです。

 

まってろよー。

 

 

翔三でした!

 

いつもありがとうございます!

引き続きぽちっとお願いいたします!

 

 


にほんブログ村

 

paonakai.wix.com

 

ポチッとお願いします!

にほんブログ村