読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ・社長への道

婿養子として専務の道を歩み始めた翔三の社長になるまでの日々を描いた奮闘記。

--------------------------------------------------------------------------- one at a time ----------------------

青森県立八戸高等支援学校 開校

中居です!

 

先日のことです。

 

4月12日水曜日

朝から八戸市、鮫方面へ。

海の方です。

 

青森県立八戸高等支援学校の開校式に行って参りました。

八戸職親会関連での出席となりました。

 

開校式

初めてです。

学校が生まれる瞬間に立ち会えるとは

非常に貴重な経験でした。

 

それも生徒でも保護者でもなく

「関係福祉機関 一般事業所」として。

 

入学式も同時に行われていました。

何処かの学校の入学式にはいずれ保護者として出席すると思いますが

子供の成長を想い、泣いてしまうのだろうか。全く想像が出来ません。

 

なんとなくですが

身が引き締まる思いで開校式・入学式を見ていました。

素敵な校歌も披露されました。

せっかくなので教育目標や校歌の歌詞をのせておきます。

 

学校教育目標

 

 

将来の自立と社会参加に向けて

地域社会の中で活躍する生徒を育てる

 

校訓

 

前進

自分を見つめ、自己実現を目指す生徒

 

意志

自分で考え、判断し、行動する生徒

 

協調

周囲の人と協力して活動する生徒

 

 

校歌

 

作詞 神林 宏喜

作曲 久保 綾花

協力 八戸第二養護学校教職員

 

遥かに 続く 太平洋

八戸の 学び舎で

いまを 磨く われら

共に 鍛え 高め合い

熱き想いを 胸に秘め

明日に向かって 踏み出そう

 

航路を 照らす 白亜の灯

八戸の 学び舎で

未来 拓く われら

共に 励まし 支え合い

遠き願いを 胸に秘め

自分を信じ 飛び立とう

 

 

校歌の作詞は

神林校長です。

校長が作詞って良いですね♪ 

 

ホームページに詳しい情報がのっておりますので

興味のある方はご覧ください。

www.hachinohehi-shien.asn.ed.jp

 

開校式の後、帰る時に

目の前で馬が走っているのを見て

おおおお、とテンションが上がりました。

目の前が「タイヘイ牧場」というところなのです。

自然が豊かな場所では心も豊かになると思います。

良い場所です。

 

貴重な経験をさせて頂きまして

ありがとうございました!

 

商品紹介のコーナー!

 f:id:nakai-senmu:20170425150831j:image

かき氷のシロップ!

業務用サイズ、売ってます!

これからの季節、かき氷は欠かせませんし

つまり、シロップも欠かせません(^.^)

ぜひ(*´∀`)♪

 

翔三でした!

 

いつもありがとうございます!

引き続きぽちっとお願いいたします!

 

 


にほんブログ村

 

paonakai.wix.com

 

ポチッとお願いします!

にほんブログ村