読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ・社長への道

婿養子として専務の道を歩み始めた翔三の社長になるまでの日々を描いた奮闘記。

--------------------------------------------------------------------------- one at a time ----------------------

向かい風の必要

中居です!

 

中居食品容器は週に一回、朝礼を行なっております。

毎朝やっているところもありますから、自慢出来ることは何もありませんが、

毎週、1人が何かを喋る時間があります。

そこで、今日出た話が面白かったので

ブログに書いてみようと思います。

 

年頭に社長が今年は十数年振りに景気が良くなる気がしていると予感してました。(社長は特に勘がいいので、期待してます)

 

というところから今日の話に。

 

追い風が吹いてそれに乗れば楽を出来る。

でも、それでは上には行けない。

飛行機は向かい風を利用して上昇していく。

 

 

なるほどー。上手いこと言う、と思いました。

僕は、向かい風が吹いたら方向を変えれば追い風になる、と思ってたタイプですが、

考えてみればそれでは中々ゴールには近づかないですよね。

 

イメージ的には

追い風の上を流れるように乗って上昇していくと言ったところでしょうか。

だから、きっと上を向いていないといけないんだと思います。

向かい風が吹いた時にタイミングよく、ジャンプして上昇気流に乗り、更に上へ。

 

抽象的ですが、

このイメージ、この話は覚えていようと思います。

 

思えば

追い風の日ばかりではありません。

向かい風の日もあれば

静かな日もあります。

 

風が吹いたら

やり過ごすもよし、風を感じてみるもよし。

 

時には

向かい風も必要なんじゃないかと

そんなことを思った日でした。

 

オマケ。

f:id:nakai-senmu:20170110183830j:image

2017年

1ヶ月に1冊、本を読もう。と心に決めました。

とりあえず1冊読みました。

 

リッツ・カールトンで学んだ

仕事でいちばん大事なこと」

著  林田正光氏

 

著者の林田さんは実際にリッツ・カールトン大阪で働いていた方なので

話に説得力があります。

 

顧客満足とは何か、そんなことが沢山書いてありました。

 

あと

顧客満足と同じくらい、従業員の満足度を上げないといけない、

紳士淑女の気持ちを理解するには、サービスを提供する側も紳士淑女にならなくてはいけない、

という部分が印象に残りました。

 

明日から次の本を読みたいと思います!

 

 

翔三でした!

 

いつもありがとうございます!

引き続きぽちっとお願いいたします!

 

 


にほんブログ村

 

paonakai.wix.com

 

ポチッとお願いします!

にほんブログ村